taonaoの気まぐれわんにゃんライフ

愛犬(トイプードル)愛猫(黒猫MIX)との気まぐれな日々♪

突然襲ってきた病②一喜一憂

前回の続きです。 

母から送られてきた写真を見て少し安心してその日の仕事を終えて帰ると父からLINEが入ってて。

「嬉しいお知らせがあります。帰ったら電話してね。」

と。

すぐに電話するとなんと‼︎

チョコさん一時、実家に帰宅できた

と。

ネットで見ただけだけど3日は絶飲絶食だと書いてあったので3日は入院かと思ってたので。

実家で元気そうに布団の上で走るチョコさんの写真も送ってくれて。

f:id:taonao:20190413214059j:image

f:id:taonao:20190413214106j:image

f:id:taonao:20190413214114p:image

病院で流動食?を食べて様子を見たら吐かなかったらしく。

実家では病院で出された缶詰をスプーン1杯ずつ、10分以上空けて何度かに分けてゆっくり食べさせる様にと指示されたそうで。

茹でたキャベツとササミもいいと。

で、明日も朝一で受診してくださいと。

もう、本当に嬉しくて。

次の日も朝から仕事を無事にこなし、やっとチョコに会える‼︎と、車飛ばして実家へ🚗💨

実家に着くと…

チョコさんが迎えてくれました。

ゆっくりですが尻尾を振って迎えに来てくれて。

少し元気ない様にも見えましたが、病気なんだから。体重も落ちてるし。

でも…

父と母の様子が…なんか元気ない。

と、言うか暗い。

母が

「チョコさん、今朝からまたご飯食べなくなっちゃったの。お散歩で草を食べたからか吐いちゃったし。お水も飲まないし。

昨日の夜は夜中にトイレに起こされておしっこしに行ったりしたんだけどね…」

「朝、受診した時にはまた夜の7時に(診察終了時間)来てくださいって言われたけど、午後の診察が始まる4時に行こうと思う。」

と。

確かに元気ないし何かお腹の辺りからキュルキュル、キューキューと音が聞こえる。

お腹に直接耳を付けて聞こえるのはわかるけどチョコの近くにいるだけで聞こえてくる…

全く食べない、飲まない。

f:id:taonao:20190413215906j:image

 

f:id:taonao:20190413215836j:image

 

朝の受診で背中から4本も注射して、水分や栄養を入れてもらってたとは言え、脱水も心配だし。

両親と私、3人でチョコさん連れて動物病院へ。

診察台で震えるチョコさん。

優しそうな先生が来て、

「あー吐いちゃいましたかぁ。ちょっと急ぎ過ぎちゃいましたね。」

エコーでチョコさんのお腹を見て…

「あー」と。

「少し焦って急ぎ過ぎちゃいましたね、すみません。膵炎はそうすぐに治るものでもないので。悪くなっている訳ではないんですよ。」

と言ってチョコさんの細い前足に点滴用の針を刺そうとするけどなかなかうまく入らず、珍しくチョコさん足をバタバタ。

痛いんだろうなぁ…

(母が言うには昨日は1発で入ったそうです。)

3度目でやっと入り包帯で固定しました。

先生の説明では1度目の点滴でかなり元気になったので2回目では点滴の内容をかなり減らしていたそうですが(炎症止めだか痛み止めだか…はっきり覚えてませんが)それがダメだったみたいで。

また、同じ点滴に戻すようでした。

そして、

「今からお預かりして点滴をしますのでまた夜の7時に迎えに来てください。」

と。

またゲージの中に入れられて3時間の点滴。良くなったと思ったのが甘かった…

チョコさんが可哀想で申し訳なくて辛くて苦しくて我慢しても涙が止まらなかったです。

チョコさんの前では泣いてはいけないとは思っても無理でした。

それから3時間、実家で待つのが長く感じました。

母が言うには

「点滴をすると元気になるのよ。」

なので、そう信じて待ちました。

そして7時前に病院へ。

チョコさんの様子は…

元気〜🤣🤣🤣

尻尾フリフリでした😭😭😭😭

今日もお家へ…と言っても実家ですが…帰れるとの事で本当に嬉しかったです。

また、明日の朝一で受診して下さいとの事でした。

またまたホッとしました。

これこそまさに、一喜一憂ってやつですね😅

また、かなり長くなってしまったので続きは次回に。

読んでいただき、ありがとうございます😌

 

⭐︎一喜一憂のtaonaoに何かアドバイスなどありましたら一言お願いします🥺

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ペット(犬)ランキング

ペット(猫)ランキング